SNSでフォロワーを増やすにはどうする?

SNSでフォロワーを増やすことで、より多くの人に自分の意思や考えを伝えられることができるようになり、また、ネット上で影響力を持つことができます。
特に影響力の強い人は「インフルエンサー」と呼ばれ、ネットでトレンドを生み出す存在になります。
では、SNSでフォロワーを増やすためにはどうすればいいのでしょうか。

まずTwitterですが、人々の興味を引く投稿を行った上で、自分からも積極的にフォローしていくというのがポイントになります。
芸能人などであれば、自分からフォローせずともフォロワーを増やすことが可能ですが、一般人の場合、まず自分のことを知ってもらえないと関心を持ってくれませんし、ツイートを読んでもらえることもないからです。
もちろん、闇雲にフォローするのではなく、趣味関心が似ていて、影響力のある人を選ぶようにしましょう。
影響力のある人をフォローし、なんらかのきっかけでツイートを読んでもらい、その人にリツイートしてもらえばそれがきっかけで認知度が高まり、フォロワーが増える可能性が充分あります。

Facebookでフォロワーを増やす方法として挙げられるのは、やはり、フレンド申請を繰り返していくことになるでしょう。
考え方はTwitterのフォロワーを増やすときと同じです。
もし、既にブログやYouTubeなどのメディアで一定数の読者を得ているのであれば、そのメディアでアカウントを公開することが大切です。
この際、Facebookの公開設定を正確に行う必要があります。
友達や友達の友達まで公開という設定だと、外部の人は書き込みを一切読むことができません。
なにが書かれているのかわからなければ、わざわざフレンド申請をしようという人は少ないでしょう。

インスタグラムの場合は、SNSの中でもコンテンツ重視です。
いかに魅力的な画像をアップし続けられるかというのがポイントになります。

LINEの場合は、ネットで完結するインスタグラムやFacebookなどと違い、直接友達や知人と会ったときにしっかりとアカウントのやりとりができるのかが大事です。
時間がなくてもアカウントを教えられるように、LINEのQRコードを印刷したプライベート名刺を用意する方法もありでしょう。

最後に、すべてのSNSにいえることですが、コンテンツを更新していくことに飽きないようにすることを心がけなければなりません。
フォローは解除できるので、フォロワーに飽きられたら当然減っていくからです。